薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 神奈川県横浜市

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、神奈川県横浜市にお住まいの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

神奈川県横浜市の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

グロースファクターは近年、毛髪再生に大きな効果を発揮する物質として、育毛剤や発毛剤に使われたり、クリニックでの毛髪再生治療に利用されています。この方法だと性別は関係なく、薄毛に対する高い効果を得られると よく知られるようになり、利用者も増えています。その仕組みとしては、薄毛の直接的な原因となる、再生因子の不足という点にスポットを当て、その不足分を補給するという方法で薄毛を改善させます。大変画期的な治療法であり、また効果も高く、薄毛に悩む人にとっては期待したいところなのですが、ただし、薄毛が改善された状態を維持するために、治療の継続が必要となるため、治療は高額なものとなるデメリットが存在しています。市販の整髪料には界面活性剤を使用しているものが多いので注意が必要です。界面活性剤は髪の主成分であるコラーゲンを破壊するので、連用したり洗浄が不十分な時は不自然に抜け毛が増えるようになり、薄毛を招きます。もしAGAの治療を行うのであれば、このようなマイナス要因はなるべく排除したいものです。使用するとしても低刺激性の整髪料を使い、スタイリングの際は必要な量だけをとり、地肌への付着を避けるように注意しましょう。イソフラボンという成分は、女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをするため、男性ホルモンの活性化を抑えて、薄毛を改善する効果があると聞いたことがある方もいると思います。それゆえ、髪が生えると期待して摂取している人もいるのですが、特に科学的な証拠がある訳ではありません。大豆イソフラボンの名前が認知されていることからも分かるように、大豆製品に豊富に含まれている成分です。代表的な肌トラブルといえば、かゆみやニキビ、炎症です。実は、頭皮でも同じリスクがあり、体に合わない育毛剤や育毛シャンプーを使った場合、先に挙げた肌トラブルが出てくる可能性があります。育毛剤の効果と勘違いして放置していると、髪のためになるどころか頭皮環境が悪化し、逆効果になる可能性があります。もし肌トラブルを抱えてしまったらすぐに育毛剤や育毛シャンプーや発毛剤の使用をやめるようにしましょう。成人のカラダは60%近くが水分なので、一日2リットルから3リットルの水分を補給したいものです。体内の水分が少なくなってしまうといわゆるドロドロ血というものになってしまい、血行が悪くなってしまうでしょう。こうなると、頭皮に必要な栄養素が運ばれにくくなって髪の健康に悪影響が及びます。他にも、水分不足は皮膚の細胞も枯渇させるので、同じく肌である頭皮の状態も悪化させてしまうのです。育毛剤や発毛剤は適切な使い方で使わないと、効果的ではないというのが定説です。普通は、夜に髪を洗い、頭皮の汚れや古い角質を取った後で育毛剤を使うのが理想的でしょう。湯船に入って体全体の血行を促進すれば、育毛の促進にも繋がりますし、上質の睡眠を得ることができます。クリニックで育毛治療をした場合、いくら位かかるのでしょうか?こうした治療は保険適用外なので、代金は全額負担になります。保険がないということは、どこに行っても同じ治療費という訳ではなく、それぞれのクリニックで料金が微妙に違うと思います。治療費の内訳はクリニックでカウンセリングを受けた後に決まります。なお、投薬だけの育毛治療よりも注射を使ったり植毛で育毛治療するとかなり治療費が高くなることを理解しておきましょう。薄毛対策を考えている人たちの中で、いま育毛とエビオス錠の関係がちまたで噂になっています。本来、エビオス錠は胃腸薬であり、主にビール酵母で作られています。そのビール酵母由来の豊富な栄養素が入っているので、悩みの原因として考えられるのが栄養不足からくる薄毛だと考えられる人には、薄毛対策に良いのかもしれません。頭痛や肩こりなど、血行不良が原因になる体の問題は数多くありますが、実は、頭皮にまで悪影響を及ぼします。血管は頭皮にもあるので、頭皮の血流が滞ってしまえば髪に行きわたるはずの栄養が届かなくなってしまうのです。その結果、毛髪がやせ衰えて抜けやすくなり、更に薄毛が酷くなります。血行不良を改善することが育毛に繋がるということはこのような背景があるからです。効能のある温泉に浸かったり自宅で頭皮マッサージを行うなどすれば血行不良による薄毛の予防ができます。育毛剤なんて男性だけが使うものなどと思っていらっしゃる女性は認識が甘いと言わざるを得ません。以前であれば、薄毛の問題と言えば主に40代以降の男性のものといった印象が大半でしたけれども、今では少し状況が違っているのです。20代に始まる薄毛の悩みも増える傾向にあり、今日では幅広い年代の女性の問題ともなっています。髪の毛が少ないことが悩みの人というのは食事内容が偏っていたり、規則正しく食べる習慣を持っていなかったりするケースも多いです。栄養豊かな魚を食べることを常に念頭におき、育毛のパワーを活性化しましょう。ことさらに、青魚が含んでいるDHAやEPAは血管の詰まりやすい状態を改善し、血行がよくなる効果があります。血液循環が良くなり、頭皮にまで栄養が行き渡ることで髪の成長を促すことができるという理屈です。ちょっとずつ毎日の食事の中で魚を食べる頻度を多くしていくことで、体だけでなく頭皮まで元気いっぱいになっていきますので、肉料理より魚料理を選ぶように気をつけてみてください。頭皮へのマッサージが育毛に良いといわれますが、これは本当のことでしょうか?これは事実なので実践したほうがよろしいです。マッサージを実践することで固まった頭皮をときほぐし、血行を促進させていくことができます。血の巡りが良くなると十分な栄養分を頭皮に送ることができ、髪が生えやすくなっていく状態を作り上げることができます。脱毛させないために育毛剤や育毛シャンプーや発毛剤を使用すると、思わぬ副作用が起こるかもしれません。頭の皮膚がただれたり、むずむずと、かゆくなったり、抜け毛が増長する場合があるでしょう。副作用が使用してみた人たち全員に起こるわけではないです。けれども万が一、副作用が起こった場合、ケアに育毛剤を使うことをやめましょう。常に飲んでいるものが薄毛に関わってくるので、念のため、振り返ってみてはいかがでしょうか。育毛を阻害する成分を摂らないためには、ミネラルウォーターを飲むのがいいと思います。水道水には塩素などが含まれており、育毛のためにはならないでしょう。浄水した水でもいいのですが、できればミネラルが摂れるミネラルウォーターを飲むといいでしょう。さらに、健康な髪の毛を育てるために糖分の摂り過ぎを避けるようにして、砂糖入りの清涼飲料水はできるだけ控えてください。洗髪の時に石鹸シャンプーを使うことによる育毛への作用は、いい面もあると同時に悪い面もあります。成分が天然物由来なので、人工的な合成界面活性剤が含まれず、髪や頭皮に刺激が少ない点が考えられる第一の長所でしょう。加えて、洗浄のパワーが強いところも長所なものの、同時に頭皮を健やかに保つためにはマイナスとも言えます。場合によっては頭皮の油分を過剰に落としてしまうためです。

神奈川県横浜市の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

薄毛治療するなら